読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立峰(りっぽう)からはり半を偲ぶ

 伝説の日本料理ここに在り。
 阪神間モダニズムの魁 料理旅館・はり半をよく知る年代ではありませんが、最後の総料理長がやっていらっしゃるお店と聞き及び、今日、運よく来させて頂きました。
f:id:kararink:20140906221803j:plain
f:id:kararink:20140906222005j:plain
 篭上の器は、中に枝豆ご飯と香の物が入っているのですが、はり半のマーク・箪瓢形(逆さ瓢箪)を表しているように見えませんか?
f:id:kararink:20140906171456j:plain
 どの品も見栄え美しく、お味もほっこりと優しい。入念な下拵えに伝統の職人技を感じずにはいられません。しかもこのランチ¥2,100-とお値打ち品。
 『芝居はピッコロ、料理は立峰か吉向』なんちゃって。
https://sites.google.com/site/harihankouyouen/